ぽわぽわ日記

元漫画家浦本直見が札幌で運営している漫画イラスト教室ぽわぽわの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無料キャンペーン実施中。

ぽわぽわは、

発達障害や不登校のお子さん達にたくさん来てほしいです。

でも普通に学校に通ってるお子さんも大募集です。

ただ私自身がどうも人生で発達障害や不登校のお子さんと関わることが多かったので

縁があるのでは・・・と思っています。



私も学校が苦手だったからかな。






なので、そういう方たちも楽しく来ることができるおおらかな教室にしたいと思っています。


あと、自分がどう思っても流れていってしまう流れというものがあり

それに抗わずに従っていこうと。


もし学校が苦手な子達がたくさんたくさんやってきて、私が「ああ、自分はこっちがむいてるのだ」

と感じたら、そういうテイストを強くした教室にしたいと思っています。






ということで

無料キャンペーンを実施したいと!


発達障害や不登校のお子さんは体験学習4回無料!!!(ジャーーーン)



(ちなみに料金は   


週1回、つまりひと月4回ほどで4500円です)








こういうお子さん達がいきなり知らないところに来て

知らない先生と話せ、絵を描け。と言われてもビックリすると思うのです。

なので4回くらい気軽なかんじでうちに遊びに来て

教室の雰囲気に慣れて私と仲良くなって頂きたいなあと。


もちろん「やっぱりやめた」でかまいません。



どしどし応募お願います(あ、懸賞じゃないですね)




発達障害も千差万別で、全ての子に私が対応できるかわからないです。

教室の外に飛び出てしまったりしたらお手上げです。

私自身、自分に限界があるでしょうが


まずはやってみなければ。


せっかく私と2人で楽しく授業できても

もし他の生徒さんが来て、その子がうまく適応できなくなってしまったり私が対応できなくなってしまったら

どうしよう・・・

と不安になったりですけど

そこから考えたらいいんだもんなあと。





本当に

自分は小さいことしかきっとできないと思います。


周りの人達みたいにでっかいかっこいいことはできません。




まずは目の前の生徒さんを大事にしてみる。
そこからかなあ。



スポンサーサイト
  1. 2013/02/18(月) 18:48:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エイドリアン。

エイドリアアアアアアアアン!!!!



images.jpeg


昨日来て下さった子がまた来てくれるそうです。



わーー。がんばります〜〜〜!!!!!!




  1. 2013/02/14(木) 21:59:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無料体験学習

今日は始めての無料体験学習でした。


寒い中、わざわざ来て下さるなんて本当にありがたい・・・。



で、これは私が用意した看板です。


こんなんでいいのか。って・・・。

Image1075.jpg


額縁の絵を外して描きました。

いいの?いいの?








遠くから見たらこんなかんじ。
はいドン!
Image1074.jpg



いいんか?これでいいのか?




なめてるんじゃないのか?!!!!!!!!




いえ、ほんとは窓ガラスに紙に描いた字を貼りたかったんですけど、窓が開かなかったんです・・・。


で、なんか適当に描いた(適当言うな)これが味が合っていいかなって。












生徒さんはお母さんと5時ごろおいでになりました。

Image1076.jpg



発達障害をおもちだそうで、私は高校でよく発達障害のお子さんと楽しくお絵描きしてるので

今日もそうできると思ったら、




自惚れていた私・・・。



私の力不足で今日の1日の無料体験学習では心をちゃんと開かせてあげれなかったです。

いきなり初めて来たところで初めて合った人に「何か描こうか」なんて言われたらビビるかもしれない。


わーーーー。

お金はいらないので数回来て下さい〜〜。

   ↑
なんて思いました。





じっくりこの子を知ってかかわりたい。ちょっとずつでいい。

2月3月は無料でいいので来てくれないだろうかと。

(そういうスタイルにしてしまうかもしれないわ・・・)









でも最後の方に絵しりとりをやって、私はすごく楽しくなってしまって

なんだか盛り上がったかんじがして嬉しかったです。(私がですけど)

絵しりとりというのは、文字どおり絵を描いてしりとりしていくというものです。
(りんごの絵→ゴリラの絵→ラッパの絵など)







で、私はこの子はどういう子で、どういうことが好きで、性格はこうで

こういう才能があって・・・とかそういうことをじっくり時間をかけて知ろうとしながら

じゃあこの子にはどうしたらいいのかな。ということを

考えるのがやっぱり好きなのだなあと思いました。




今日のお子さんがまた来て下さるかはわからないのだけれど、自分の中に

経営とかは別にして子どもを知りたい、愛したい。という思いが強くしんしんとあるので

それが嬉しかったです。




そういう教室でそういう先生でありたいので、よしこれからも頑張ろう。





よし。がんばろう。

  1. 2013/02/13(水) 22:06:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まんがイラスト教室、札幌ではじめます。

こんにちは。

元漫画家の浦本直見です。

このたびまんがイラスト教室を開くことになりました。

作ったチラシですよー。どこかに貼ってもらおう。

(って、これ募集の募、一本線が足りないです。直さなくては!)

Image1072.jpg

しかし札幌は雪が降って困りますね。

生クリームの中にいるようなすんごい雪ですね。

生クリームだったらいいんですけどね。

でもこんなに多いと生クリームでも嫌でしょうね。

自分がいちごの気分になってやりすごすしかないんでしょうね。




はい。

まんがイラスト教室ぽわぽわは2月から開講しようと思ったんですが

どこもかしこも雪で、うちもすっぽり埋まりそうで(いえ2階建てなのですっぽりはないですが)

こんな天気では誰も来たい気分にならないな・・・ということで

今は生徒募集中の準備中期間ということにしました。




で、今は何してるかというといろんなところに作成したパンフを

持って回って営業しています。

教室のパンフは漫画雑誌の読者コーナーなどを作っている

東京のデザイン会社のプロの人に手伝ってもらったので←(そこが自慢。えっへん)

とにかく見やすいと評判です。

いや、プロってすごいなあ・・・。

Image1070.jpg

4月から始めたいです。

「まんがイラスト教室はじめました」の張り紙でもしておこうかと。
(冷やし中華?)




ぽわぽわは、普通に学校に通ってるお子さんはもちろんのこと

学校が苦手なお子さんが来てくれる教室にしたいと思っています。

なので、漫画イラストの家庭教師もしようと思っています。

そうして、私が生徒さんのおうちにお邪魔する形から始めて

その足で生徒さんがうちの教室に来てくれるようになったら

その子の世界が広がるお手伝いができるなあ。




なんてワクワク考えてます。






そのお話は次回にしよう。


はい。連絡などお待ちしています。






  1. 2013/02/10(日) 17:55:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。