ぽわぽわ日記

元漫画家浦本直見が札幌で運営している漫画イラスト教室ぽわぽわの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土曜、生徒の作品その2

さて、土曜の生徒達の作品をまた公開していこうと思います。

今回も2名。

まずはNさん、中2です。

彼女は色を塗るのがとても上手なんですよー


どうですか?この色合い。
Nさんは色を塗るのがとても上手なんですよー。
私が教えてもらいたいくらいです。
グラデーションなどを丁寧に仕上げます。
GEDC0050.jpg
GEDC0051.jpg




彼女の世界観てSFっぽく、ファンタジーっぽく、レトロでかっこいいんです。
世界観って大事ですよね。
お父さんの持ってる手塚治虫などの漫画を読んで育ったそうで、どこか昭和のいい所を吸収したんですね。
何げなく描くイラストもちゃんとキャラに設定があって聞いていてとても楽しい!!
彼女の世界ではロボットや魔物、龍とそれを操る人間、目が頭にもある女の子、
手が怪物みたいになっている人間、異次元の世界の双子など
どこか私達が昔から読んできた漫画の中にいたような不思議さと懐かしさが籠ったキャラクターが出てきます。
せつないストーリー設定が多いです。
あと目の描き方が抜群に上手く存在感がありますね。
GEDC0055.jpg

アラフォーな私の世代でも共有できるこのマニアックでありながら王道でもある不思議テイストが
Nさんの描くイラストの魅力です。
ほんと目は惹き込まれそうですよね。
あと、
彼女は版画みたいな変わったタッチの絵も描くんですが、それもすっごく素敵なんですよね。
お見せできないのが残念。






あと2人目はYちゃん、中2です。
彼女はね、男性が、男性が、男性がもう萌え萌えですごく上手いんですよおおおおおお(絶叫)

すみません。個人的に好みなもんで・・・・。
ほらどうでしょう。この男性。

GEDC0042.jpg

これ、あまりに良くて、カラーコピーとっちゃいました
どうです挑みかかるようなこの表情。そして血の滲んだ軍服ってどんだけフェチ心くすぐるんだ(鼻血)
すみません・・・。変態っぽいですね私。
(ちなみにこの絵はYちゃんが書いて、Nさんが色を塗った合作です。Nちゃんも上手いでしょー!さすがです)


Yちゃんは女性が男性に求める萌えというものを本能的にわかっていて、
執事を描くとネクタイ直しててなんだか癖ありそうなかんじに萌え萌えだし
貴族は高貴で 「ああ・・・こんな人がイギリス王室で紅茶飲んでるんだわ・・・ほうっ(ため息)」みたいに描くし
医者を描くと白衣のSっ気のあるプライド高そうな男がメガネを直しそうなかんじで、
きゃー!!たまらんこんな男性に診察されたいわ〜
みたいに描くし・・・


うーーーん。Yちゃんの絵見てると
自分で気づいていなかった所に手が届いていて
「あれ?私ここかゆかったの?うそ〜〜!!きゃーーいいわそこどストライクよおおおお!!!!」

みたいな気分になります。新たな自分発見ですね!!!←(変)


本人、男を描くのが苦手って言いますけど、いやいやいやいやいや。
毎回描いてもらうの楽しみですもん。
私もリクエストで白衣の男性描いてもらいましたけど、本当に期待を裏切らないったらないなあと。
男性を描くのが得意な女の子って少ないし、しかもそれがツボをことごとく押さえるのってなかなかないです。
彼女の描く男性、大大大大大好きですね



で、かわいいリンちゃんとレン君も。
いやー。なんていうか、別冊マーガレットやコーラスとかで大物漫画家が描いてそうな
すご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く素敵な絵ですよね。
集英社っぽいかな。
繊細で丁寧なタッチとなんていうか2人の息づかいが聞こえてきそうなリアリズムがいいです。
目の表情、髪のかんじ、性格まで伝わってきそうで、見たものに瞬時に届ける才能があるんですよ。
絵一枚にストーリー性を持たせることができるというか。
やっぱり彼女の絵の良さはリアリティがありありなところですよ。ええ。
で、この絵で私、漫画読みたいです。
せつなさとか、思春期のもどかしさとかがきっと心に響く漫画なんだろうな〜(と妄想)
GEDC0046.jpg






ほらほら、うちの生徒の絵は皆すごいんですよ。ってことで。


次もまた生徒のイラスト紹介しますね。うふふ。














スポンサーサイト
  1. 2013/11/11(月) 21:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マンツーマン | ホーム | らくがき三昧。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takomasinngann.blog.fc2.com/tb.php/24-343001c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。