ぽわぽわ日記

元漫画家浦本直見が札幌で運営している漫画イラスト教室ぽわぽわの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1周年

4月です。

ぽわぽわが開業届けを出してから1年がたちました。

ああ、そうか。
とうとう1年たったんだなあ。





実をいうと最初は私に明確な意思があったわけではなく
ただ皆の居場所みたいになったらいいなとぼんやり思っただけでした。
そんなこと自分にできるのかと不安で。


どういう年齢のどういう生徒さんたちが来るかもわからず
一応「不登校や発達障害の生徒さんたちも来てくださいね」と謳ったものの
本当にそうなるのかしら・・・
流されるままぽけーーっとしていただけでした。

スタート時点で生徒は二人。
しーーーんと静まり返った中でやっていたなあ。



さまざまな人たちの協力を得て1人ずつ生徒があつまり・・・

今ではわいわいにぎやかな教室。
楽しそうな生徒さんたちを見ていると私もとても楽しいです。

そして人とのふれあいや心が癒される場所って大事だなあって思います。

私は1ぐらいしかがんばっていなくて後の9は生徒さんたちが作り上げてる教室です。

生徒のみんなや保護者の皆様、協力してくださった方たちに感謝しなければ。
ほんと皆さんのおかげです。



そして、仕事をする人間としてはこういうのって世間的にどうかなと思いますが・・・
私はあまり「がんばって」このお仕事をしたくないんですよね。

私はこの教室を運営するにあたって一番大事なことは生徒さんを愛することだと思っています。

私は生徒さんたちを愛したいんですよねえ。
一緒にいて楽しいと思っていたり楽しそうなところを見ていたいんです。

「仕事だからがんばって人を愛する」って何か違わないでしょうか。
私が生徒だったらそういう姿勢で無理やり先生に愛そうとされても嬉しくないんですよね。
先生にもっと自然に心から愛されたいんです。


生徒さんたちの作品を通していかにその個性と長所を
理解しようとしています。
生徒さんの持つ世界を共有させていただくのはとても楽しいです。
そして生徒さんは全員めちゃめちゃかわいいです!



そして生徒さんたちにとってもここが重要で大切な場になっているのだということを感じ・・・
本当に嬉しいです。


世の中において私も自分の役目を果たそうと思っています。
こういう本当に人の世の中の役に立って自分も幸せであるという仕事ができて幸せです。

ええと教室が存続するためにはがんばりますよ。はい。





皆様これからもぽわぽわをよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 23:20:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜日の教室生徒募集 | ホーム | 生徒のイラストを紹介しちゃうぞその3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takomasinngann.blog.fc2.com/tb.php/42-c0354f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。