ぽわぽわ日記

元漫画家浦本直見が札幌で運営している漫画イラスト教室ぽわぽわの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教室始まりました!!


今日は教室開始日でした。

生徒は2人。中2の女の子と21歳の男の子です。


Yちゃんは動物が出て来る絵本のような絵を描く子で、その世界はとてもかわいいのです。
いつも犬と猫がいて何か話したり、いろんな動きを至るところでしているのです。


今日はYちゃんには喜怒哀楽(楽は抜かした)を表現する絵を描いてもらいました。


「怒」は犬と猫が罵声を上げる裁判でした。
裁判官の怒った顔とドスのきいたセリフがナイスで、被告の困った後ろ姿がまた良かったです。


「喜」は犬と猫の結婚式で、周りのギャラリーはお祝いの拍手をしたり嬉し泣きしたり。
ほんとに幸せいっぱいの絵柄です。

「哀」は犬が死んでしまうお葬式の絵で、見るからに悲しい。
私たちこれからどうしたらいいの?」という子どものセリフがせつない〜〜〜!!!!


ううう、よくここまでしっかり表現してくれたものよのう!!!

そしてキャラクターがすみずみにいて何かをしてたり話してたりして、見ていてとっても楽しいのです。


でもYちゃんの絵は人に見せたらいけないそうなので見せれません。残念〜〜。

顔出しNGなので、これだけ撮らせてくれたYちゃん。








S君も想像力が豊かで、アニメの萌え系の女の子を描くのが得意な子で。



前回はS君の想像で悪の組織の幹部の女の子を2人描いてもらったのですが

今日はその仲間を描いてもらいました。



すんごく集中して描くS君、ノリにノってるかんじがしたのですが


「今日は良くかけた」とのこと。

Image1157.jpg




三人の女の子はどれも悪の組織の首領だそうですが

幽霊系(右)、悪魔系(左)、ミリタリー系(下)とすごく描き分けがよくできてるんですよね。


それぞれ見るだけで「この女の子はどういう性格か」ってことはこちらに伝わってくる容姿だし

衣装も独創的ですごくよくできてるんです。

悪魔系の女の子は服に顔がついていて、それが生きていてまたいろんな顔に変わるとか

ミリタリーの子は骨を甲冑にしてつけてるとか。

(うーーん。どこからそんな発想が出て来るのかな)


一体この子はどんなことができるのかな。って想像するのが楽しくなるキャラなんですね。


自分の中で世界観がしっかりしてないとこういうのって描けないんですよね。

凝った設定とファッションですごく良いと思います。




S君は「来週もありますよね」と確認して帰っていきました。
すごく楽しかったみたいで嬉しそうな顔をしていて私もとても嬉しいな。


良くかけたもんね。いい出来だよね。うんすごい!








私は2人に描いてる間、ボーッとしたり、人様から頼まれたイラストを描いていたりしたんですが

なんとも幸せな時間でした。

なんとも満たされた気分になって胸がじーーんとして感動しました。

あーー。こうやって生活していけたらいいなあ。がんばってしていこう。


生徒が毎日来て、そしてこうやって毎日過ごしたいです。


真剣に絵を描いているS君。


生徒が少しずつ増えますように。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/06(土) 19:40:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近の教室のようす。 | ホーム | 体験学習(と生徒さんは高校卒業しててもOKですよー)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takomasinngann.blog.fc2.com/tb.php/8-512b123f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。